親子でeスポーツを楽しもう/「GUNMA eSPORT」で体験会を開催

群馬県初の常設eスポーツ施設「GUNMA eSPORT(グンマイースポーツ)」(高崎市緑町)にて、子供向けのプログラミング&eスポーツ教室がスタートしました。
対面指導のeスポーツ教室は群馬県内では珍しく、プロゲーマーを目指す子供たちの関心も高そうですね。

群馬県初の常設eスポーツ施設がオープン!/高崎市緑町に「GUNMA eSPORT」

5月8日(土)に開催された「はじめての親子eスポーツ体験会」に息子たちを連れて参加し、雰囲気を味わってきました。

まずはキッズに人気のゲーム「フォートナイト」をゲーミングパソコンでプレイ。

キーボード入力にはじめは苦戦するも、子供たちはすぐに覚えてプレイしていました(※著作権の関係でゲーム画面は加工しています)

「フォートナイト」は全世界で約3億5,000万人がプレイするシューティングゲームで、eスポーツの競技大会も開催されているタイトルです。

小学生にも人気ですが、ニンテンドースイッチでプレイするケースが多いと聞きます。

「GUNMA eSPORT」ではプロゲーマーと同じように、専用のゲーミングパソコンでプレイできるのが魅力です。

スタッフの方が丁寧に教えてくれるので、子供でもパソコンで「フォートナイト」をプレイできました。(※著作権の関係でゲーム画面は加工しています)

その後、最大60人で遊べるオンラインパーティーゲームに挑戦しました。

キャラクターを操作して、ステージの障害をジャンプなどでクリアしていくのですが、結構難しかったようです。

スタッフの方は「フォートナイトだけでなく、いろいろなゲームで遊ぶことでキーボードの操作に慣れて上達も早くなるよ」とアドバイス。

パーティーゲームで遊びながらキーボード操作に慣れていく( ※著作権の関係でゲーム画面を加工しています)

最後は、約160インチの大型LEDビジョンを使って、ニンテンドースイッチのバトルゲームをプレイしました。

こちらは親も参加して6人でプレイしたのですが、私は全くついていけず、ステージから落ち続けていました…。

ただ親子で参加することで、子供たちが夢中になっているゲームの内容や面白さ、可能性について少し理解できた気がします。

約160インチの大型LEDビジョンでプレイできるのは貴重な体験でした

お子さんに対して「ゲームばっかりして」とお嘆きの方は、ぜひ一度、一緒にプレイしてみてはいかがでしょうか。

キーボード操作を一瞬でマスターし、ステージ攻略のためにトライ&エラーを続ける集中力は、子供時代だからこそゲームでつちかえる能力だと、改めて実感しました。

大画面で繰り広げられるゲーム画面に子供たちも夢中

eスポーツ体験会は5月22日(土)にも開催予定です。

同施設では「教育版レゴマインドストーム」とパソコンを使ったプログラミング教室も開講予定で、こちらも無料体験会を開催中です。

「GUNMA eSPORT」
住所:群馬県高崎市緑町4-10-2 糸井ホールディングス緑町第2ビル1F
※体験会はHPから予約できます

 

1 Comment

  1. そもそもフォートナイトってCEROのレーティングがCなので15歳以上推奨のはずですが・・・

Leave a Reply

Your email address will not be published.